秋吉隆雄のガラテヤの信徒への手紙

  筆者 : 秋吉隆雄    

ガラテヤの信徒への手紙(ガラテヤ書)の、章・節順に並んでいます。

日付は、掲載の月日で、いずれも2020年です。

参照している聖書は、聖書協会共同訳です。(新共同訳ではありません。)

原稿の一部分に“下線”箇所がありますが、オリジナルの原稿にはなく、HP管理人が「加工」したものであることをお断りしておきます。

 人々や人によらず[★ガラテヤ書〜] 2020.7.3 他の福音はない 7.6 啓示を通して 7.8 

 「エルサレムへ上ることもせず 7.13 エルサレムの使徒会議 7.15 エルサレムの使徒会議 2 7.17 

 パウロ、ペトロを非難する 7.22 キリストの真実によって義とされる 7.24 キリストが私の内に生きておられる 7.31 

 律法によるか、信仰によるか 8.3 正しい者は信仰によって生きる 8.5 律法と約束 8.10 

 約束による相続人 8.12 『アッバ、父よ』と呼び求める御子の霊 8.14 キリストが形づくられるまで 8.21 

 サラとハガルのたとえ 8.24 自由を得させるために 8.26 愛によって働く信仰 8.28 

 愛をもって互いに仕えなさい 9.2 肉の行いと霊の実 9.4 互に重荷を担いなさい 9.9 

 善を行いましょう 9.11 新しく造られる[★ガラテヤ書_末尾] 2020.9.14 



inserted by FC2 system